Bloggerのテンプレート「Vaster」をカスタマイズ⑤ main(記事画面)でガジェットを追加できるようにする方法


今日は小ネタです。「Vaster」に限らず、Bloggerのテンプレートを使用していて、レイアウト画面で、ガジェットを追加が表示されないことがあります。それを追加できるように変更するカスタマイズです。

Bloggerのガジェットの追加はレイアウト画面から


Bloggerはガジェットで様々な機能を簡単に追加できます。主にサイドバーなどに使用することが多いのですが、「人気の投稿」「HTML/Javascript」などを追加することが多いと思います。特にGoogleアドセンスの広告を表示するためには、ガジェットを利用するのが一般的です。ガジェットの追加は簡単で、レイアウト画面からheader(ヘッダー)、main(記事画面)、sidebar-section(サイドバー)から【ガジェットを追加】をクリックして好きな位置に配置します。



main(記事画面)にガジェットが追加できるように設定


稀にテンプレートの中にはmain(記事画面)に【ガジェットを追加】が表示されないことがあります。記事画面の下部にガジェットを追加したり、トップページにだけコンテンツを表示したりしたい時に必要になります。なので、テンプレートの一部をカスタマイズして、【ガジェットを追加】を表示させるように設定します。やり方は簡単です。テンプレートをエディタで開いたら、文字列“showaddelement”を検索します。

showaddelement="yes"

となっている場合は変更する必要がありません。“showaddelement”はカラム数だけあるので、さらに検索してみます。

showaddelement="no"

という記述があったら、"no"を"yes"に変えるだけです。「Vaster」の場合はディフォルトでmain(記事画面)が"no"になっています。下記のコード部分です。そこを変更します。

変更前
<b:section class='main' id='main' showaddelement='no'>

変更後
<b:section class='main' id='main' showaddelement='yes'>

変更したテンプレートをアップロードすれば、ガジェットを追加できるようになります。



ガジェットの追加はカスタマイズの幅が広げる作業


すべてのカラムにガジェットを追加できるようになるとカスタマイズできることが増えます。トップ、アーカイブ、カテゴリのページ個別に画像を表示させたり、固定ページだけに広告を表示なども可能です。もちろん、main(記事画面)にガジェットを追加しなくても支障はないです。しかし、“showaddelement”の設定だけでも“yes”にしておくことをオススメします。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿